飲食店に行った際の「モラハラ加害者」の座る位置は決まっているのだろうか?

モラハラ離婚

私には婚姻歴があります。しかし、元夫のDV・モラハラが原因で離婚しました。

先日、職場で私と同じような境遇だった人と、家族で行ったときの飲食店での席の座り場所について話す機会がありました。この方、仮にAさんとしておきましょう。

Aさん自体にも私同様に離婚歴があり、1度目の離婚理由は「元夫のモラハラ」と私と全く同じ。ただ違うのは、Aさんは現在は再婚されており、2番目の夫さんと3人のお子さんと生活をされています。

そんなAさんから、「家族で出かけたときの飲食店での席の座り方」について聞かれました。

実をいうと、私自身は座る場所についてあまり気にしたことはなかったのですが、Aさんの今夫さんは飲食店に行くと、自ら率先して必ずソファー側に座るのだそうです。

この行動には、Aさんの娘さんも気になったほど、とのことでした。

娘さんからも「お父さん、いつもソファー側に座るのはなんでなの?」と聞かれ、Aさんは直接 夫さんにその理由を聞いたそうです。すると、

「女がソファー側に座るなんてありえないだろ。」

と返ってきたそうです。

ちょっと待ってΣ(・□・;)これって

話を聞くに、Aさんの夫さんは、上座=ソファー=夫(俺)の頭のようなのです。亭主関白なのか、DV・モラハラ気質があるのかわかりませんが。

亭主関白気味とは言っても、奥さんであるAさんも働いています。亭主関白をしたいのであれば、まず奥さんを働きに出している段階で何か違うような気がします

となると、後者の方でしょうか?

先にも書きましたが、このAさん自身、前夫とはモラハラが原因で離婚されています。

そんなAさんは、とても複雑そうな顔で私に聞いてきました。

「おやっさんさんのところは、どうだった?」

もちろんAさんには、我が家のことは全部知っていてもらっています。私が母子家庭になった経緯も話してあるのです。そのうえで、聞かれたのです。

正直あまり気にしたことはなかったのですが、わが家の場合は、

元夫は自分の都合が良い席

に座っていたように感じます。

都合の良い席?と思われるかもしれませんが、つまり

  • 出入りしやすい(お手洗いや・フリードリンクなどを考えると)
  • 楽な体制がしやすい(椅子が動かしやすいなど)
  • 人の顔をあまり見なくても良い席(他のお客さんと背中合わせになる場所など)

とソファーか?いす席か?と言われれば、元夫の場合は「椅子席」に座っていたことの方が多かったように感じます。

見方によっては、「紳士的」なふるまいのように見えますが、店によっては普通にソファー側に座ることもありました。

Aさん宅のように、「夫がソファー側を陣取る」例もあれば、わが家のように典型的なモラハラ気質の元夫でさえも、「ソファーにこだわらない」という例もあります。

一概に「ソファー側に座る男性はモラハラ気質」とは言えませんが、Aさんの夫さんのような「考え方」はモラハラ傾向があるように感じたのです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました