吹奏楽

スポンサーリンク
吹奏楽

【高校吹奏楽部】新入生の部活動見学から本入部までの期間と内容

仮入部期間中は、「様々な楽器に触り放題期間」でもあります。もちろん目的は、「自分に合った(吹きやすく上達しやすそうな)楽器」を見つけることですが、それにはまずは「いろいろな楽器に触れてみる」ことからになります。
吹奏楽

部長をはじめとする幹部を目指す 高校吹奏楽部幹部への道

真面目に部活動をおこなう。1つの楽器を極める努力をする。部員みんなと仲良くする報連相をきちんとおこなう。決まりを守り、勝手な行動をしない。とにかく向上心!全力で活動!
吹奏楽

【高校吹奏楽】アンサンブルコンテストに向けての校内選考 娘が出した奇策

ホルンの音を最大限に生かすには、「ホルンは後ろ向きで演奏すればいいのでは?」という奇策を提案したと言います。ベルが後ろ向きであることから、サックスの爆音にかき消されてしまうのであれば、「ベルを客席側に向ければよい」ということなのです。
吹奏楽

【高校吹奏楽】4月入部から10月まで上半期の活動

通常の部活動は、平日約3~4時間、土曜日約6時間と中学時代よりもかなり(倍以上)増えました。そして学校外へ赴くイベントに関しては、コロナ禍で中学時代は全くなかったのですが、高校に入ってからまだ半年であるにもかかわらず「またイベントだよ~」というくらいイベントをこなしてきています。
吹奏楽

【高校吹奏楽】インスペクターって何?

高校吹奏楽においては、「顧問や講師と生徒のパイプ役」という意味合いが強いように感じます。当然、連絡先の交換などもおこないますので、中学校では行わなかった「顧問&講師との直接的なやり取り」もすることになります。
吹奏楽

【高校吹奏楽部】次世代の幹部・学生指揮の決め方 ~とある公立学校の場合~

まずは、部の運営の柱となる「幹部」と、選出にミスが許されないであろう「学生指揮」から選んでいきます。選出の話し合いは、3年生を含む「現幹部」と顧問・コーチで行われます。
吹奏楽

【公立高校吹奏楽部】意外と必要なものが多い!?衣装にかかる費用はいくらくらいか?

進学先での入学に関しての必要なものがすべてそろったとホッとしていたのもつかの間、今度は部活動から「衣装代」の請求が来ることに…
吹奏楽

高校「吹奏楽部」へ入部 部活動見学から楽器決めまで

無事に高校入学を果たし、念願の吹奏楽部に入部した娘。高校の部活動も本格的に始まり、毎日の帰宅時間も遅くなりました。入部したばかりではありますが、中学と高校の活動の違いなど今の段階で分かっていることを書いていきたいと思います。
吹奏楽

お金がかかるイメージの吹奏楽部で本当に必要なものだけ揃えて活動することも必要なこと

中学3年生の娘は、吹奏楽部でサックスの担当として過ごしました。 コロナ全国一斉休校からの幕開けとなった中学校生活の中での活動ではありましたが、様々な制限がある中でも、夏の引退まで全力で活動をすることができたように思います。 今回は、公立中学...
吹奏楽

【令和4年度】中学3年生の娘、中学校最後の吹奏楽コンクールをおこないました

中学3年生の娘は吹奏楽でアルトサックスを担当しています。 娘の通う学校は、「夏の吹奏楽コンクール地区大会どまり常連校」と言っても良いくらいのレベルの学校であり、決して強豪校であるとは言えない学校です。 しかし昨年、近年まれにみる「地区大会金...
スポンサーリンク